協会の紹介

会長ご挨拶

会長 大津政美

 神奈川県は、関東平野の南西部に位置し、人口900万人余り、59消防団約18,000人の消防団員が、消防職員とともに県民の生命、身体、財産を守るため、日夜、献身的に尽力されているところであります。
 先輩たちのたゆまぬ努力により消防力の充実強化が図られ、近年の複雑多様化、大規模化の様相を示す災害に対応すべく、県と共催し、全消防団員が、8年に1度は県消防学校での教育訓練、地震対策等の研修が受けられるよう事業計画を立てております。
 これから、その役割は益々大きくなっており、県民の期待も高まっております。
 当協会といたしましては、防災関係機関と連携し、消防職団員の福利厚生、防災知識及び防災技術の向上並びに消防活動の強化を図るとともに防災思想の一層の普及、啓発等の事業を推進してまいります。
 県下の消防関係者の皆様の、ご理解とご協力を心からお願い申し上げます。


公益財団法人神奈川県消防協会
会長 大津政美

協会概要

名称公益財団法人 神奈川県消防協会
事務所〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町1番地 シルクセンター325B号室
目的消防の改善発達を図ることをもって目的とする。
存立期限無限
資産の総額3,523,596円